退職や転職時期について

看護師という仕事は、肉体的にも精神的にも大変ハードな仕事であり、女性が多いという事もあり人間関係のトラブルが起きやすく、退職を希望する人も少なくはありません。
看護師の場合は、一般職と違い資格と実務経験があると次の職場をすぐに見つける事も可能です。
ただし簡単に転職を繰り返ししていると、スキルやモチベーションを高める事が出来ないなどのリスクが伴ってきますので注意が必要です。
退職をする際には次の職場が、自分にとってよりよい条件であり、働きやすい環境である事がとても重要になってきます。
転職するベストな時期は、4月や9月や夏のボーナスの後や冬のボーナスの後となります。
4月と9月は病院において期の変わり目となるため、新しい職場に変わる切りの良いタイミングとなるのです。
さらに4月は新卒看護師が多く入ってくるため、看護師の入れ替えも多くなる時期にもなります。
退職や転職を考えている人は、4月や9月がお勧めです。
それ以外の時期の場合は人員が増えないため、退職を引き止められてしまうこともあります。
また転職サイトで次の転職先を探そうと思っている人は、そのタイミングより早く登録して、じっくり転職先を探すのが良いでしょう。
4月や9月のタイミングで転職サイトでも求人が一気に増えるため、登録してすぐ良い条件の職場に出会えるとは限りません。
転職サイトの中には、細やかなサポートを行ってくれるところも多くなってきています。
事前に登録を済ませておけば、そのようなサポートも十分に受けながら、探すことが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website